Chapter 01-03 このことはお父さんを悲しくさせました。そして彼はネコに謝りました。

英語の朗読ファイル

英語の原文

This made my father very sad, and he apologized to the cat because his mother had been so rude. He told the cat to stay anyway, and that somehow he would bring her a saucer of milk each day. My father fed the cat for three weeks, but one day his mother found the cat’s saucer in the cellar and she was extremely angry. She whipped my father and threw the cat out the door, but later on my father sneaked out and found the cat. Together they went for a walk in the park and tried to think of nice things to talk about. My father said, “When I grow up I’m going to have an airplane. Wouldn’t it be wonderful to fly just anywhere you might think of!”

“Would you like to fly very, very much?” asked the cat.

“I certainly would. I’d do anything if I could fly.”

“Well,” said the cat, “If you’d really like to fly that much, I think I know of a sort of a way you might get to fly while you’re still a little boy.”

“You mean you know where I could get an airplane?”

日本語の訳文

このことはお父さんをとても悲しくさせて、そして彼はネコに謝りました。なぜなら彼の母親がすごく失礼だったからです。彼は、とにかく家にいるようにと、そして何とかして彼が彼女に一皿のミルクを毎日持ってくると、ネコに伝えました。お父さんは3週間ネコに食べ物を与えましたが、ある日彼の母親が地下室でネコの皿を見つけ、そして彼女はものすごく怒りました。彼女はお父さんをムチで打ち、そしてネコをドアの外へ放り投げました。でも後になってお父さんはこっそり抜け出して、ネコを見つけました。彼らは一緒に公園へ散歩に行き、そして何か話すのにいいことを思いつこうとしました。お父さんは「ぼくは大きくなったら飛行機を持つつもりなんだ。自分が考えつくどんなところへでも飛んでいけるとしたら、それって素晴らしくないですか!」と言いました。

「あなたはとてもとても飛びたいのですか?」とネコが尋ねました。

「もちろんそうですよ。もしも飛べるのなら、ぼくは何だってするのになあ。」

「それなら」とネコは言いました。

「もしもあなたが本当にそんなにも飛びたいのであれば、あなたがまだ小さな男の子であるうちに、あなたが飛ぶことができるかもしれない方法みたいなものがあるのを、わたしは知っていると思いますよ。」

「どこでぼくが飛行機を手に入れることができるのかを知っているという意味であなたは言っているの?」

暗唱練習用スラッシュ区切り

日本語をタップすると英語が表示されます。

このことは〜にさせた / お父さんを / とても悲しく
This made / my father / very sad,
そして / 彼は謝った / そのネコに
and / he apologized / to the cat
なぜなら〜(〜は次の文の内容)/ 彼の母親が(それまで)〜だった / それほどまでに失礼
because / his mother had been / so rude.
彼は伝えた / そのネコに / いるように / とにかく
He told / the cat / to stay / anyway
そして / 〜だということを(〜は次の文の内容) / 彼が運んでくる / 彼女に /ミルクの一皿を / 毎日
and / that / somehow / he would bring / her / a saucer of milk / each day.
お父さんは食べ物を与えた / そのネコに / 3週間のあいだ
My father fed / the cat / for three weeks
でも / ある日 / 彼の母親は見つけた / ネコの皿を / 地下貯蔵室で
but / one day / his mother found / the cat’s saucer / in the cellar
そして / 彼女は〜だった / きわめて怒っている
and / she was / extremely angry.
彼女はムチ打った / お父さんをv
She whipped / my father
そして / ネコを投げた / ドアの外へ
and / threw the cat / out the door
でも / 後になって / お父さんはこっそり抜け出した / そして / ネコを見つけた
but / later on / my father sneaked out / and / found the cat.
一緒に / 彼らは行った / 散歩のために / 公園の中
Together / they went / for a walk / in the park
そして / 〜しようとした / 思いつく / いい物事を / 〜について話すための
and / tried to / think of / nice things / to talk about.
お父さんは言った
My father said
〜な時(〜は次の文の内容) / ぼくが成長して大きくなる
“When / I grow up
ぼくは〜するつもりだ / 飛行機を持つ
I’m going to / have an airplane.
それは〜ではありませんか / すばらしい / 飛ぶこと
Wouldn’t it be / wonderful / to fly
ただ / どんなところでも / あなたが思いつくかもしれない
just / anywhere / you might think of!”
あなたは〜したいですか / 飛ぶ / とてもとても大いに
“Would you like to / fly / very very much?”
ネコは尋ねました
asked the cat.
わたしは確かに / 〜だろうに
“I certainly / would.
ぼくはするだろうに / どんなことも /
I’d do / anything
もしも〜なら(〜は次の文の内容) / ぼくが飛ぶことができるとしたら
if / I could fly.”
それなら / ネコは言った
“Well” / said the cat
もしも〜なら(〜は次の文の内容) / あなたが本当に〜したい / 飛ぶ / それほど大いに
“If / you’d really like to / fly / that much
わたしは思う
I think
わたしが(見聞きして)知っている / 一種の / 方法 / あなたが〜かもしれない / 〜できる機会を得る / 飛ぶ
I know of / a sort of / a way / you might / get to / fly
〜の間に(〜は次の文の内容) / あなたが〜である / まだ / 小さな男の子
while / you’re / still / a little boy.”
あなたは〜という意味で言っているのか
“You mean
あなたが知っている / どこで / 僕が手に入れることができる / 飛行機を
you know / where / I could get / an airplane?”