Chapter 07-03 私を食べちゃう前に、どうしてそんなに機嫌が悪いのか教えてくれますか。

英語の朗読ファイル

英語の原文

My father said, “Oh, please, Lion, before you eat me, tell me why you are so particularly upset today.”

“It’s my mane,” said the lion, as he was figuring how many bites a little boy would make. “You see what a dreadful mess it is, and I don’t seem to be able to do anything about it. My mother is coming over on the dragon this afternoon, and if she sees me this way I’m afraid she’ll stop my allowance. She can’t stand messy manes! But I’m going to eat you now, so it won’t make any difference to you.”

“Oh, wait a minute,” said my father, “and I’ll give you just the things you need to make your mane all tidy and beautiful. I have them here in my pack.”

日本語の訳文

「ああ、どうか、ライオンさん、あなたが私を食べるちゃう前に、どうしてあなたが今日そんなにも特別に機嫌が悪いのか教えてくれますか」と、お父さんは言いました。

「それはオレのたてがみなのだ」とライオンは、一人の小さい男の子は何口分になるだろうかと考えながら言いました。「それが何というひどいぐちゃぐちゃなのか分かるだろ、しかもオレはそれについて何もできそうにないのだ。お母さまが今日の午後ドラゴンに乗ってやって来る予定なんだが、オレがこんな風なのを彼女が見たら、彼女はお小遣いをきっと止めちゃうだろうとオレは恐れている。彼女はぐちゃぐちゃのたてがみが我慢ならんのだ! しかし、オレは今お前を食うつもりでいるから、そのことはお前にとって何の違いも生じさせないがな。」

「ああ、ちょっと待ってください」とお父さんは言った。「そうすれば私はたてがみをすっかり整えて美しくするのにあなたが必要としているぴったりの物をあげましょう。
私はそれらをここに、バックパックの中に、持っていますよ。」

暗唱練習用スラッシュ区切り

ああ、どうか、ライオンさん / 〜する前に(〜は次の文の内容) / あなたが私を食べる
私に伝えて / なぜ / あなたが〜である / それほど特別に機嫌が悪い / 今日
それは〜だ / 私のたてがみ / ライオンは言った
〜すると同時に(〜は次の文の内容) / 彼は計算していた / 何回の噛むこと / 一人の小さな少年は生じるだろうか
as / he was figuring / how many bites / a little boy would make.

あなたには見える / 何というひどいぐちゃぐちゃぶり / それが〜である
そして / 私は〜なようには思えない / 〜することができる / 何かをする / それについて
私のお母さんがやってくる予定だ / ドラゴンに上で / この午後に
そして / もし〜なら(〜は次の文の内容) / 彼女が見る / 私を / こんな様子で
私は恐れている / 彼女はきっと止めるだろう / 私のお小遣いを
彼女は耐えられない / 散らかったたてがみ
しかし / 私はあなたを食べるつもりだ / 今
だから / それは作り出さない / いかなる違いも / あなたにとって
ああ、ちょっと待って / お父さんは言った
そうすれば / 私はあなたにあげましょう / まさにその物を / あなたが必要にしている / 〜を〜にするために / あなたのたてがみを / まったく整然として美しい状態に
“and / I’ll give you / just the things / you need / to make / your mane / all tidy and beautiful.

私はそれらを持っている / ここに / このバックパックの中に