Chapter 06-07 その時、お父さんはひづめの音を聞きました。

英語の朗読ファイル

英語の原文

Just then my father heard hoofsteps and he jumped behind the rhinoceros. It was the boar coming back from the big clearing where the tigers were chewing gum. The boar looked at the rhinoceros, and at the toothbrush, and at the tube of tooth paste, and then he scratched his ear on a tree. “Tell me, Rhinoceros,” he said, “where did you get that fine tube of tooth paste and that toothbrush?”

“Too busy!” said the rhinoceros, and he went on brushing as hard as he could.

The boar sniffed angrily and trotted down the trail toward the dragon, muttering to himself, “Very suspicious – tigers too busy chewing gum, Rhinoceros too busy brushing his tusk – must get hold of that invasion. Don’t like it one bit, not one bit! It’s upsetting everybody terribly – wonder what it’s doing here, anyway.”

日本語の訳文

ちょうどその時、お父さんはひづめの歩みを耳にしました。そして彼はサイの後ろへと跳び退きました。それはトラたちがチューインガムを噛んでいる大きな空き地から戻ってきている例のイノシシだったのです。イノシシはサイ、そして歯ブラシ、そして歯みがきのチューブに目をやって、そしてそれから彼は彼の耳を木にこすりつけました。「教えてくれ、サイくん」と彼は言った。「どこで君はその上等な歯みがきチューブとその歯ブラシを手に入れたんだい?」

「あまりに忙しすぎなんでね」とサイは言いました。そして彼はできる限り激しくブラシをかけ続けました。

イノシシは怒ってふがふがして、そしてドラゴンに向かって小道を小走りに駆けていきました。「非常に怪しい。ガムを噛むのに忙しいトラたち、角をゴシゴシするのに忙しいサイくん。あの侵入を捕らえなければならない。それがまったく気に食わない。少しもだ。それはみんなをひどく動揺させている。とにかくそれはここで何をしているんだろう。」

暗唱練習用スラッシュ区切り

ちょうどその時 / お父さんは聞いた / ひづめの歩みを
そして / 彼はサッと動いた / サイの後ろへと
それは〜だった / 例のイノシシ / 戻ってきている / 大きな空き地から / (関係副詞)どんなところかというと / 例のトラたちがチューインガムを噛んでいた
It was / the boar / coming back / from the big clearing / where / the tigers were chewing gum.

イノシシは視線を向けた / サイに / そして歯ブラシに / そして歯みがきのチューブに
The boar looked / at the rhinoceros, / and at the toothbrush, / and at the tube of tooth paste,

そしてそれから / 彼は引っ掻いた / 彼の耳を / 木(の表面)で
教えてくれ、サイくん / 彼は言った
どこで / あなたは手に入れたのか / そのすばらしい歯みがきチューブ / そしてその歯ブラシを
“where / did you get / that fine tube of tooth paste / and that toothbrush?”

あまりにも忙しすぎる / サイは言った
そして彼は続けた / ブラシをかけることを / 同じくらい一生懸命 / 彼ができる可能性があるのと同じように
イノシシは鼻を鳴らした / 怒って
そして小走りに駆けた / 小道を離れる方向へ / ドラゴンへ向かって / 彼自身にぶつぶつ言いながら
and trotted / down the trail / toward the dragon, / muttering to himself,

トラたち / あまりに忙しくしている / ガムを噛むのに / サイくん / あまりに忙しくしている / 彼の角にブラシをかけるのに
– tigers / too busy /chewing gum, / Rhinoceros / too busy / brushing his tusk –

〜しなければならない / 捕まえる(掌握を手に入れる) / あの侵入の
それが好きではない / 少しも / 少しも〜ない
それはひっくり返している / みんなを / ひどく
疑問にあれこれ思う / 何を / それはしている / ここで / とにかく